2006年06月30日

家づくり虎の穴 〜木下流・新築の極意〜 住宅メーカーに関して日常的に起こっているトラブル50

大手住宅メーカーとは名ばかり。現場ではいったい何が起こっているのか。あきれた内容の数々。

今まで個人で58億円を売上げてきた私が、今度は完全に買う側に回り、何に気をつけ、どんな検討をすればいいのかを、すべてお見せします。

まさに、「知っているいない」があなたの家づくりの明暗を分けるのです。

心から満足する家づくりと、後悔やトラブルだらけの家づくり、 あなたはどちらを選びますか?

家づくり虎の穴 〜木下流・新築の極意〜 住宅メーカーに関して日常的に起こっているトラブル50
posted by 新婚父ちゃん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅情報(EBOOK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

Yahoo!不動産で土地検索

新婚父ちゃんです。

残業も終わり我が家に帰って、夕食を済ませ、
早速、Yahoo!不動産で土地検索です。

ここは、かなりの情報量が多く更新が早いと聞きましたので、
普段たまに見ています。

住宅展示場やハウスメーカーでも営業の方もよく見ているそうですね。

でも、なかなか探している物件は出てこないものです・・

営業の方曰く、なんでも地場の不動産屋しかもっていない情報や土地などもあるので、常にそこへ顔を出して仲良くなるのも手だそうです。

そうそう住みたい地域の新聞広告って見たいと思ったことはないですか?

あれってその地域に住んでいないと見れないのでしょうか?
どうにかして見る手段はないのかな・・

最近、疑問に思うことです。
posted by 新婚父ちゃん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

新築分譲住宅(建売)を見に・・

新婚父ちゃんです。

今日は、昨夜の会社の付き合いで、、
二日酔いにも関わらず、朝10時半に名東区の
新築分譲住宅(建売)を見に行きました。

そこは住宅情報誌に載っていた物件で予算がちょうど
3千万円後半でちょっと高いかな〜と思いながらも土地柄が気に入っていたので、ワクワクしていたのです。

40坪、3棟ありましたが、デザイン的な内外装で
なかなか気に入りました。

でも、ちょっと価格が高いかな・・なんて
思っていたら、営業の方がもうしばらくしたら下がるんじゃないですかね・・

なんて、、

なんでも2月にできて
いまだ買い手がまだきまっていない穴場?

いや、交通の便がただ単に悪いだけかも・・

いつも新婚父ちゃんは思うんだが、
業者の信頼性、耐震性、アフターフォローなどを含めた
対応など・・

これらの良いと思える業者で購入したいと考えています。

だから、最初の電話を入れたときの応対などが大事なんです。
信頼が一番。

今日の所はこのあたりはイマイチだけど、魅力的な物件でした。

まだまだ多くの物件を見てみないとな。
posted by 新婚父ちゃん at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

地震が心配・・耐震性と地盤

新婚父ちゃんです。

最近毎週末になると分譲住宅を見に行っています。

中村区を中心にいろいろと見ているんですが・・
古い建物が多く、老人も多く、自転車も多い。

ついでに治安も心配。。
でも、住めば都と言いますので・・

中村区は、名古屋駅にとても近いということもあり、
通勤の便でとても便利な位置にあります。

ただ、中村区、中川区、港区、愛西市などは地盤が弱く、
液状化現象などの心配があります。

また、「震災の帯」と呼ばれるものが東西に4キロ伸びていて、
黄金駅の西から庄内川までが危険地帯とされています。

このような情報があるなかで、あえて名古屋駅から西の中村区を
選ぶのか?と言う疑問が出てき始めた。。

地震を気にするのなら地盤が強い名古屋駅から東の立地を探すのが
妥当ではなかろうか・・。

あえて中村区を選ぶなら本陣通りよりも北側にしたほうが良いかなぁ〜
なんて考えています。

新婚父ちゃんは、地震に敏感です。

阪神大震災の時、大阪に住んでいたからです。
(神戸じゃなくて助かりましたが・・)

ましてや新婚父ちゃんが買える物件など、木造オンリー!

RCや鉄骨などとても無理・・

今後、これらを考慮して物件をさがしてみます。
posted by 新婚父ちゃん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

あいち保留地(宅地)情報

新婚父ちゃんです。

愛知県土地区画整理組合連合会 あいち保留地(宅地)情報名古屋市土地区画整理連合会というサイトがあり、
整理された、売却用の土地「保留地」を探すことができます。

「保留地」はどなたでも購入することが可能ですので、
ここも常に注目して探しています。

保留地とは,太田第2土地区画整理事業地区内の地権者の方々から減歩により 土地を提供していただいて新たに生み出した土地で,その売却収入は土地区画整 理事業の財源の一部となります。

保留地には,過小宅地対策や建物収容のために地積を補うことを目的とする「付け保留地」と,それ以外の「一般保留地」があります。

保留地を売却するには,土地区画整理審議会の同意を得て保留地の決定を行い, 市長が評価員の意見を聴いて予定価格を定めます。
posted by 新婚父ちゃん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。