2006年10月30日

図面をしっかりと確認!

heimenzu.gif

新婚父ちゃんです。

昨日の夜、設計図面をよく見ていたら・・
なにやら、思っていたのとは違う気がしてきた?

むむむ。

2階の洋室の壁をガラスでデザインされた壁にしてもらっていたはずが・・
よーく、よーーく見てみると、左右にスライドするガラス窓になっているではないか!

ここのガラス壁から吹き抜けが見え、光を取り込むように考えていたんだが・・

「これじゃー全く違う壁じゃん!」

気分を損ねた新婚父ちゃんは、早速、営業担当者へ夜にもかかわらず電話を入れた。

そしたら、なんでも、設計に伝わってなかったとか。。

内心、「本当かおーい」と言いたかった。。

まあいい。

結局、変更してくれるので良かった。

やはり、新婚父ちゃんがしっかりと確認しなかったのが悪かったのか、
図面をちゃんとすみずみまで見ればよかった。

でも、住宅を初めて購入する素人には、図面の見方さえわからない。
これ教訓です。

ちなみに、契約の時の図面もそのまま、
まあいいさ、変更さえしてくれればね。

こういうのはよくあるらしい・・と聞いたことがある。
最初に、見せられる図面と完成した図面では異なっている事が!

今後、気をつけるべし!
posted by 新婚父ちゃん at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

第2回コーディネーターとの打ち合わせ

IMG_0016.jpg

新婚父ちゃんです。


昨日は、午後から住宅会社のコーディネーターとの第2回打ち合わせに、
可愛い嫁と一緒に行ってきました。

コンセント、配線、ガスなどの取り付け位置の確認。
照明の確認。(標準で付けてもらえるものと後付するもの)

とにかく照明の数が多いので、それに伴い配線もたくさん〜
スイッチも通常のものと調光できるものを設置。

また、インターネットを常時する為、1階と2階でも使えるようにLANの配管を設置します。そして、今後のために光ファイバー要の少し太めのΠのLAN配管も設置する予定。

そして以前、営業の人にお願いしていたガラスブロックの見積もりも出来上がっていました。新婚父ちゃんの所は、一番安い3万円弱の価格で工事をしてもらいます。

ここは、階段のすぐあがるところの横側につけてもらいます。
光が入るため暗く少し明るくなり、見た目にもかっこいいです。

最後に、外溝の図を見せてもらいました。

「ガーン!」

新婚父ちゃんが考えていたものと違う。
ショボ過ぎる。。

外溝って、だいたいは安っぽいんだよね〜
だから安いなりに考えなければならないと思うんだ。

営業さんに伝えていたものが伝わっていなかったのか・・
コーディネーターの女性に変更してもらうようにお願いしました。

「確認してみる」との事。

ここは、新婚父ちゃんは絶対に降りませんよ!
だって、新婚父ちゃんが考えているのは、コンクリートと黒い玉石のみを使ったシンプルなデザインですから〜!!


打ち合わせ終了後、我が家の土地の様子を見に行ってきました。
少しずつ進んでいますが、これから基礎工事のようです。

来週の進展が楽しみ。。
金曜あたりにでも現場の人に挨拶にいこーかなー
posted by 新婚父ちゃん at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

外観にガルバリウム

新婚父ちゃんです。


2週間前の第1回コーディネーターとの打ち合わせの時に、あらかじめ住宅会社の決められたプランの何種類かの中から自分の好きな外観の柄や色、材質を選びました。

やはり今流行の「ガルバリウム鋼板」を使用したシンプルモダンタイプです。
黒のガルバリウムとやや白っぽい外壁、黒系のサイディングや外壁にあった色のアルミサッシなど・・

1階の窓は防犯上必要なため、格子・網戸付き。

ガルバリウム鋼板は、溶融亜鉛めっき鋼板(俗にトタン板と呼ばれる)の3〜6倍以上の耐久力を持っているそうです。

つまり、ガルバリウム鋼板は、アルミニウムの耐食性と亜鉛の犠牲防食作用及び自己修復作用がバランスよく発揮され、長期にわたって鋼板を錆から守るんです。

うちは、ガルバリウムの使用面積がそんなに多くないので、ポイントとして使用するイメージです。
posted by 新婚父ちゃん at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

カーテンの見積もり

新婚父ちゃんです。

今日、サンレジャンからカーテンの見積もりがFAXで届きました。

LDの2つの窓に、川島織物セルコンの生地とレースを2パターン依頼しました。

一つは、ダブルシェードです。
白い生地はシャープシェードで、レースは薄い綺麗な色が入ったもの。

もう一つは、シェードとレースカーテンの組み合わせたもの。
前面にレースカーテンを持ってきて、綺麗なレースをメインにして、
後ろ側には白い生地のシェード。

なかなか自分ではお洒落にコーディネートされているとは思うんですけど・・

以前、川島織物のショウルームへ行った時に、担当者がいろいろと参考になるアドバイスを頂いたのをヒントに構成しました。

ここは、他にお客がいないときが狙い目!
じっくりとアドバイスが聞けますよ。。

で、カーテンの見積もり価格は、2本で12万円ちょっとでした。
やっぱり、メーカー品はそこそこしますね。

でも、安物とはほんとうに質が違うんですよ〜
posted by 新婚父ちゃん at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

照明

akari.gif

新婚父ちゃんです。

今日、最終の照明の確認でまた、コイズミ照明へ行ってきました。
来週の土曜日がコーディネーターとの打ち合わせなので、それまでに照明やら配線・コンセントの位置を決めなければならない。。

大変です。。

リビングには、シーリングやダウンライト、間接照明(ブラケット)。
調光の切り替えスイッチを配置。
ダイニングには、ペンダントやダウンライト。
吹き抜けには、スポットライト。
和室もシンプルモダンに間接照明。
玄関外には、人感センサー付きライトなど・・

いろいろ大変です。

総額約30万円くらいから・・ははは(笑)

そうそう、、コイズミ照明は住宅の図面をもっていくと
それにあった照明やプランを提案してくれるし、
実際にショウルームで実物を見たり光の感触を体験できるのが嬉しい。

それに、後日、写真付きの図面入り提案写真を無料で郵送してくれます。
ちなみに新婚父ちゃんとこは、3回も送ってもらいました。。
posted by 新婚父ちゃん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地盤調査

IMG_0010.jpg

新婚父ちゃんです。


どうやら土曜日頃に地盤調査を行われたみたいです。
今日、さっそく見に行ってきました。


何やら、、大きな丸い穴がたくさん開いていて、その中にコンクリートのようなものが埋まっていた。

これって地盤改良したのか?

地盤調査には、なんでも
スウェーデン式サウンディング試験とボーリング試験(標準貫入試験)があるらしい。

そして弱い土地には地盤改良などをほどこすらしい。
(地盤改良と言っても何種類もあるみたいだが・・柱状改良やら柱状改良など)

はたしてうちの土地はどうなのか?
もともと山だったみたいだが・・

まあ、結果のデータを見れば一目瞭然だけどね。。
今度、見せてもらうつもりです。

また、余談だが、、

一般に戸建て住宅の地盤調査にはスウェーデン式サウンディング試験(SS試験)がもっとも多く用いられています。この試験方法は読んで字のごとく1917年頃に北欧スウェーデンで開発された試験方法です。そのほか、実際に土をサンプリングしてその土の性質を調査するボーリング調査や、波の伝播速度を測定して、非破壊で地盤の強弱を調査する表面波探査試験などがあります。どの地盤調査方法を採用するかは、地形や土地の形状、コストなどによっても変わってきます。
posted by 新婚父ちゃん at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

東邦ガスのショウルーム(リベナス今池)へ

新婚父ちゃんです。


昨日、打ち合わせの帰りに、東邦ガスのショウルーム(リベナス今池)へ行ってきました。

床暖房やら省エネ 給湯機エコジョーズの説明をしてもらうために。

床暖房は仕組みや体験をしてみたかったし、エコジョーズは知識的に知っておきたかったというのが建前。


と言うのも・・

ラッキーなことに、住宅業者さんから東邦ガスのショウルーム(リベナス今池)へ行くのと、無料で昼食券をもらいました。

地下1Fのうなぎのひつまぶしです。

満足な一日でした。

そうそうナショナルのショウルームへも行きましたよ。

正直、コイズミのほうが照明は豊富でした。。
posted by 新婚父ちゃん at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

第1回コーディネーターとの打ち合わせ

新婚父ちゃんです。

今日は、住宅会社へ朝から出向きました。
デザイナーとの打ち合わせで、これから3回あるからです。

今日は外壁の種類や床、建具の種類を選びました。

予想外に良かったのが、リビングへ入る扉です。
白のデザインタイプでしかも高さが高い

事前にもらっていた資料では白色が無かったためイマイチな感がしていたのですがほんと良かった。

そして、新婚父ちゃんはまたゴネてしまいました。

幅木やら窓周りの木の色目が気に入らなかったのです。
基本的には何種類かのプランを選んで、その中で構成ができているからなんです。

でも、新婚父ちゃんはこの幅木などのいろが気に入りませんでした。
「なんとかならないか?」

確認してみます・・

「白いろならできますよ」

言ってみるものですね?

でも、もっと気になるのは階段の色、二階の床の色です。

これも言っては見たものの変更できないとか・・
まあ、もともと半ばあきらめてはいましたが、しかたありません。

LDKだけでも思い通りになりますから!

そして、各所ガラスの種類の確認やら・・
(見えるガラスと見えにくいガラスがあるらしい)

また、光やら熱やら紫外線を通しにくいガラスもあるみたいです。
それぞれオプションでお金がかかります。


次回の打ち合わせでは、照明などコンセントの配置やらでかなりの量を考えなくてはいけません。とても大変そうです。
posted by 新婚父ちゃん at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

カーテン探し

新婚父ちゃんです。


最近、カーテン探しに迷っています。


と言うのは・・安いものから高いものまであるからです。
結局、値段相応の質ですね。


これまでサンゲツ川島織物セルコンニトリなどへ見に行ってきましたが・・

今日は、東リサンレジャンへ行ってきました。

カーテン価格は、通常uいくらで表示してありますので、
サンレジャンなどではu800円前後〜5000円以上のものまで低価格でお値打ちでした。

また、東リは比較的高く、u2800円以上のものが多いです。
まあ、それだけ質はいいのですが・・

結局、1FのLDKは良いものをつけて、2Fは低価格のものをつけようと考えています。

だから、サンレジャンで頼めば、メーカー品も一緒につけてもらえるし、都合よく混ぜてもできるし、シェードやカフェカーテンなどのバリエーションも豊富で都合が良かったです。

LDKのメインのカーテンは、川島織物セルコンからチョイスしようと考えています。かっこいいのがあるんですよね。。質がいい!

サンゲツや川島や東リなどのショウルームでは、30センチほどの生地のサンプルが無料でもらえるので、持ち帰ってから検討することができます。

最近のレースなどって綺麗ですよね。
見せるカーテンの取り付け方などいろいろあるみたいです。
posted by 新婚父ちゃん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

「モダンリビング」と言う名の本

新婚父ちゃんです。

私が好きな本をご紹介します。

モダンリビング(MODERN LIVING)です。

書店でも置いてありますが、カラーでとても綺麗な住宅の外観・内装・インテリアなど、おしゃれで参考にすることができるデザイン的な要素を含めた家を考えている方にはお勧めの本です。

新婚父ちゃんの家にもたくさんあります。
つい、何度でも見てしまいます。

カーテン、キッチン、家具、ソファー・・などの
配置、色、デザイン

とても良いです。



ハイグレードな居住空間を提案するインテリア誌

モダンリビングは住宅とインテリアについて、さまざまな実用情報とアイデアを提供するライフスタイルマガジン。住まいの改装、改築、新築を計画している、30〜40代の女性が中心読者です。

詳細・お申し込みはこちら
posted by 新婚父ちゃん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

キッチンの色

新婚父ちゃんです。


キッチンの色・・悩みます。

白か薄い黄色。

どっちも合います。

だから、オープンハウスへ同じ型のキッチンの色を見に行ってきました。
これでカレコレ3回目です。ははは

やっぱり白もいいです。
白い部屋には、白も合います。綺麗です。

なぜ悩むって?

それはキッチンの色を変えるだけで、お金がよけいにかかるからです。
オプションと言うのがあって、キッチンメーカーではよいものをつけようとするといろいろと金額があがってしまう。

色だけで数万円。。

実に、悲しい現実。

だから、標準の白ならお金がかかりません。
(※白にもいろいろ種類があるんですが・・)
posted by 新婚父ちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

地鎮祭

新婚父ちゃんです。


今日は雨ですが、待ちに待った地鎮祭の日です。


小さな土地(30坪)に白いテントがはってあり、土地の周りは縄で囲まれていました。

野菜などと一緒に祭られている祭壇?がありました。

神主さんと業者さん、営業さんなどと一緒に工事の無事をお祈りしました。

ものの30分足らずで終わったと思います。

これでいよいよ来週から地盤調査が入り、工事の開始です。
新婚父ちゃん、嬉しくてわくわくしてきましたよーー
posted by 新婚父ちゃん at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅苦労日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。